メニュー

からくり人形時計の復元について

ニュース


2021年6月10日(木)「時の記念日」 午前11時

イセザキ・モールの「からくり人形時計」が新たな街の賑わいの為に16年振りに再稼働します。

中世ヨーロッパのタウンピープル(9体)をかたどったブロンズ風の人形が、哀愁漂うバロック調の
音楽とともに、時計回りに回転しながら各自独特の動きをするモニュメントが仕込まれています。

「鐘を鳴らす神父」「ふるいをかける農婦」「パンを焼くパン職人」「鉄を打つ鍛冶職人」など・・。

稼働時間 午前10時→午後9時【各正時・30分の2回づつ3分間照明付きで稼働】

(設置場所は、横浜市中区伊勢佐木町2-79平山ビルの前)

制作(1978年):株式会社乃村工藝社
修復(2021年):ノムラテクノ株式会社


最新のニュース・イベント

年間イベント